地域づくり団体紹介

一覧 > 高鍋町

水辺の環境をとりもどす会

美しい地球、美しい高鍋を子どもたちに
現在、地球をとりまく環境、人間をとりまく環境は決してよいものではない状況にあります。
自分たちの住む高鍋を、より住みやすく、ホタルやトンボの舞う水辺の環境をとりもどすために、専門的知識は必ずしも十分ではないが、未来の子ども達のため、高鍋をよくし、高鍋の美しい自然環境を少しでもとりもどしたいとの思いから、仲間を集め語り合い、知恵を出し、汗をかき、共に未来の子ども達により良い高鍋を引き継ぐための活動を続けています。

活動状況

団体情報

団体の代表者 堀内 正夫
事務局連絡先 古屋 好章
〒884-0002 宮崎県児湯郡高鍋町北高鍋5091
TEL:090-8390-3257/0983-22-1030
MAIL:yoshiakigtr@gmale.com
HP:無
設立年月 平成17年6月10日
設立目的
団体のタイプ 環境・景観
交流
スポーツ・健康
ネットワーク
設立主体 その他各種団体
運営主体 その他各種団体
団体構成 48人
NPO法人格
活動内容 研修会
地域研究・政策提言
他団体との交流
先進事例視察
会報の発行
活動実例 ・高鍋町東小学校の生徒による宮田川河川敷でのケナフ栽培
・宮田川の4ヶ所での水質検査及び水生生物の生息調査
・舞鶴公園の竹林伐採
・親子カヌー教室
・高鍋高校学友団との宮田川及び旧10号線沿いの清掃作業
・親子を交えた舞鶴城跡お堀への鯉の放流
・南九州大学の協力による古港公園へのひらどツツジ植栽及び草刈り
・塩田川の地区住民との黒谷線から西都線までの草刈り
・各種団体の講演会・シンポジウムへの参加及び協力
・高鍋町ボランティア連絡協議会・社会福祉協議会への協力
表彰実績