地域づくり団体紹介

一覧 > 延岡市

延岡地区SAP

 将来を担う若手農業後継者集団である延岡市SAP会議は、SAP農園を通じ、地域の人たちとの交流、施設訪問を毎年行っていて、農業のすばらしさ、大切さを理解してもらい、SAP活動の評価も高く得ている。他に奉仕活動も続け、農業と地域活動を意欲的にこなす将来の担い手としての活躍が期待される集団です。

活動状況

団体情報

団体の代表者 遠田 祐星
事務局連絡先 橋口 美代子
〒882-0854 宮崎県延岡市長浜町1-1713 東臼杵北部農業改良普及センター
TEL:0982-32-3216
MAIL:hashiguchi-miyoko@pref.miyazaki.lg.jp
HP:nousei@city.nobeoka.miyazaki.jp
設立年月 昭和38年4月
設立目的
団体のタイプ 農林水産
特産品
交流
設立主体 自主的組織
運営主体 自主的組織
団体構成 18人
NPO法人格
活動内容 研修会
実践活動等
他団体との交流
先進事例視察(国内)
SAP農園(たまねぎ)を福祉施設へ贈呈
活動実例 ・定例会、研修会、交流会の参加により、お互いの情報交換、勉強会を行う。
・地域との関わり…①SAP農園の設置で、延岡の特産物“玉ねぎ”の植え付け、収穫を行うが、地域との交流、福祉施設へ玉ねぎプレゼントを行う。
          ②キャンプ場オープン前の草刈り奉仕作業の実施。
・各種プロジェクト学修
・県北観光物産展(のぼりざるフェスタ)地産地消コーナーに出展し、地元農産物のPRを行った。
表彰実績 平成7年度SAP模範機能集団
平成13年度SAP優良機能団体集団